HOME  »  FAQ

FAQ

お問い合わせ・ご来店について

電話でのオーダーはできますか?
HIRO YANAGIMACHI はオーダーを受けて一人一人のお客様に向けて靴を制作するスタイルですので、基本的には電話でのオーダーは承っておりません。ただし、二足目以降のオーダーで靴のフィッティングが確定している場合には、電話でのオーダーも可能です。
来店を検討していますが、アポイントは必要ですか?
ご来店の際には、ご予約をお願いしております。オーダーの際は、ラストを制作するラストメーカーが直接お客様の足を拝見させていただきますが、ラストメーカーが不在の場合もございますので、対応できる日時をご案内しております。また、オーダーに関するご質問や靴のサンプルをご覧になる場合にも、スペースの限られた中で他のお客様と重りご迷惑をおかけしないよう、ご予約の上ご来店いただいております。

オーダー内容について

どのタイプのオーダーにすべきか迷っています。
オーダーの種類については、「パターンオーダー」、「モディファイドオーダー」、「フルスクラッチオーダー」とございます。ご来店の際に、お客様の足を拝見させていただき、フィッティングサンプルへの足入れの結果を踏まえ、最良の方法をご提案させていただきます。もちろんお客様のご予算やご希望も考慮に入れてご案内してまいりますので、お気軽にご相談下さい。
デザインの変更はどのくらいまで可能でしょうか?
「モディファイドオーダー」と「フルスクラッチオーダー」では、基本デサインをベースとして、ディテールのアレンジをすることはもちろん、大胆に変更することも可能です。ただし、「現在履いている靴と同じものが欲しい」、「他のブランドの商品と同じデザインのものが欲しい」といったご要望には、オリジナルを尊重するという趣旨からお応えすることができません。なおデザインの変更には、程度に応じたパターン制作の費用が発生してまいります。
フィッティングサンプルのサイズと幅のレンジについて教えてください。
フィッティングサンプル用のラストは、レースアップ用に外バネと内バネの2型を、ローファー用で1型をご用意しております。「モディファイドオーダー」と「フルスクラッチオーダー」では、トウ形状は加工することができますので、さまざまなスタイルへの対応が可能です。サイズレンジは、レースアップ用のものでサイズ23.5cm~28.0cm、ローファー用のものでサイズ23.5cm~27.5cmをご用意しており、レースアップ用のみEとDのウィズ(幅)展開がございます。それ以外のサイズのお客様に対しましては、仮フィッティングを制作途中ではさませていただくことで対応しております。
クロコダイルやリザード等のエキゾチックレザーのオーダーは可能ですか。
エキゾチックレザーについては、現在クロコダイルのみストックをご用意しています。リザード等その他の素材についてもご要望があれば対応できる場合がございますので、ご相談いただければと思います。
レディースのオーダーは可能ですか?
現在、HIRO YANAGIMACHIでは、女性のお客様のオーダーにつきましては仮フィッティングを伴う「フルスクラッチオーダー」のみの対応となっております。また、オーダーいただけるスタイルはデザインサンプルを基本としたものとなりますので、パンプスやミュール、ハイヒールなどをオーダーいただくことはできません。

ご来店時の注意点について

オーダーにはどのくらい時間がかかりますか?
初めてオーダーいただくお客様には、ご来店からオーダー完了まで、およそ1時間30分程度見ていただいております。必要なご説明やチェック、足型の採寸等はもちろん、お客様とのコミュニケーションのため、十分なお時間をいただきながら進めております。
オーダーする際、用意するものはありますか?
基本的にはソックスのみをご用意いただければ十分です。靴のフィッティングはソックスの厚さにも左右されますので、オーダーされる靴を履く際にご着用される厚さや素材のものをご用意いただければと思います。また、お持ちの靴の中で履き心地の良い靴をご着用もしくはご持参いただければ、フィッティングの参考とさせていただきます。
オーダーに伺う時間帯は、足のむくんだ夕方がいいと聞いたのですが?
足のむくむ時間帯やむくみ方には個人差があり、一概に夕方が最も足がむくむ時間帯とは限りません。また、むくんでいる状態があれば反対にやせている状態もあり、足はある幅の中で物理的に変化しています。足が一番むくんだときの状態で靴を合わせれば、むくんでいない大半の時間帯で足はゆるさを感じる事になります。そのためHIRO YANAGIMACHIでは、基本的には足がむくんだ状態ではなく、もっとも平均的な状態において採寸することをお勧めしております。

費用・お支払いについて

初回オーダー時にかかる費用の大まかな目安を教えてください。
オーダー金額は「商品の定価」+「エクストラチャージ」からなります。現在「商品の定価」はおよそ17万円~26万円の範囲となっております。「エクストラチャージ」はお客様のラスト制作方法やオーダー内容によって異なり、「ラストの制作代」+「パターンの調整代」+「各種仕様別のアップチャージ代」からなります。また、「ダウンチャージ」となる仕様も一部ございます。以下はあくまで初回オーダー時にかかる費用の大まかな目安とお考え下さい。「パターンオーダー」14万円〜20万円、「モディファイドオーダー」25万円~30万円、「フルスクラッチオーダー」35万円~40万円。
2足目以降のオーダーにかかる費用について教えてください。
「パターンオーダー」の場合は2足目以降も初回オーダー時と同様、商品の価格のみとなります。「モディファイドオーダー」、「フルスクラッチオーダー」ではオーダーごとに必要な制作事項をご提示し、費用をお見積もりしておりますので、初回のオーダーと2足目以降のオーダーとでは費用が異なります。同じスタイルの靴であれば基本的にラストの制作費用は不要となります。ラスト制作済みの場合、2回目以降のオーダー費用の大まかな目安は「モディファイドオーダー」、「フルスクラッチオーダー」ともに、20万円~25万円です。
支払いはクレジットカードを使うことができますか?
もちろん各種クレジットカードでのお支払いも対応しております。分割払いやボーナス一括払いなども可能ですので、お客様のご希望に合わせてご利用いただけます。

アフターケアについて

商品受け取り後のフィッティングの調整は可能でしょうか?
足は一般に、時間帯や体調、運動状態に応じて、むくんだりやせたりを繰り返し、歩行の際は体重負荷による変形を生じます。一方、靴自身もその構成材料が革であるがゆえに、しわや返りが生まれ、インソールも沈み込みが生じ変化していきます。そこに、履き手の歩き方、感じ方が加わって総合的にフィッティングが判断されます。靴のフィッティングがつくり手で完結できない理由がそこにあります。HIRO YANAGIMACHIでは、靴をお渡ししてからもフィッティングに関する調整に責任をもって対応しております。
リペアーについて教えてください。
リペアーは、トップピース交換やつま先の補修から、ソール全体を交換するオールソールリペアーまで幅広く対応しております。オールソールリペアーは、制作の際に使用したお客様個人のラストを再度靴に挿入して行いますので、履きこむ中で生じた靴の歪みを矯正し、復元することができます。もとの靴に使用された同じ材料、技術によるリペアーは、靴づくりそのものです。アッパーの磨耗箇所も可能な限り修復し、長く履き続けていただくために最善を尽くしています。

シューケアについて

シューツリーは用意してもらえるのですか?
HIRO YANAGIMACHIでは、お客様の個々のラストを完全ベースとしたヒンジ式ワンピースタイプのシューツリーの制作が可能です(詳しくはProducts<Accessory<オリジナルシューツリーをご覧下さい)。もちろん、既製のシューツリーも取り扱っております。また、既製のシューツリーをお客様の靴に合わせ調整するサービスも行っておりますので、お客様の靴とご予算に合わせてより適合性の高いシューツリーをご用意することが可能です。
シューケア用品の取扱いはありますか?
靴を長く履くためにお手入れは欠かせません。HIRO YANAGIMACHIでは、各種シューケア用品をご用意しており、お手入れ全般に関するご相談をお受けしております。お客様のご要望があれば、ポリッシュの方法などを実際の靴クリームやワックスを用いて実演をしてご案内しております。

その他

オーダー内容の変更、または、キャンセルは可能でしょうか?
オーダー後、デザイン変更や仕様変更をご希望のお客様は、予定納期の2ヶ月前までにご連絡下さい。オーダー内容変更にともなう費用の差額分は、商品のお渡し時にご精算いたします。
制作が始まってからのキャンセルは基本的に受け付けることができませんので、予定納期の2ヶ月前をめどにご連絡ください。
完成した靴を郵送で引き取ることができますか?
HIRO YANAGIMACHI では、完成した靴をお客様に履いて頂き、フィッティングに問題がないことを確認できた上でお渡ししておりますので、基本的にはお渡しの際もご来店いただいております。ただし、ご遠方にお住まいで既にフィッティングが確定している場合など、ご郵送で対応可能な場合もございますので、その際はご相談いただければと思います。